$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2019.11.19小地域福祉活動第一次計画 第3回策定委員会

 

3回目の委員会が10月25日(金)に開催されました。

いよいよ「課題とつきあわせ、目標や具体的な取り組みを検討する」

重要な回になります。

西戸畑の福祉課題を洗い出し、整理したものに

これまでの取り組みや活動を照らし合わせ

記入していきました。    

  

課題解決に対応できる取り組みであるか

小地域福祉活動計画策定の手引きや

他地区の計画書を参考に検討し、発表しました。    

  

この日、西戸畑保育所の園長先生が参加してくださり

違う目線で意見を頂けたことは、大変貴重な時間となりました。

「このように地域の方とゆっくり話し合う時間を

作っていただき、本当に感謝しています」と

言ってもいただきました。

お忙しい中、策定に関わっていただいたことは、

地域の大きな力になりました。

 

顔の見える関係づくりって本当に素敵です。

西戸畑地区で

もっともっとたくさんの素晴らしい関係づくりが出来るような

そんな福祉計画策定に向け

第4回目の委員会で話し合っていきます。

 

次回は11月28日(木)です。

2019.10.10小地域福祉活動第一次計画 第2回策定委員会

 

 

住民や地域団体・関係機関等に呼びかけて

地区の地域福祉活動に関する中長期的な計画の策定に取り組む

2回目の委員会が9月26日に開催されました。

 

この日、基本理念(スローガン)が決まりました!!!  

 

地域でつながる朱い架け橋 安全・安心で愛ある街 西戸畑 

北九州のそしてこの西戸畑の発展と繁栄を見守ってきた朱い橋

これから西戸畑が目指す安全・安心なまちづくりに

最も力を与えるシンボルとなることでしょう。

素晴らしいスローガンが誕生しました。

 

今回は「地域の福祉課題の洗い出し・整理」を行う事から 取り組みました。

まずは課題を見つけていきます。    

    

つぎに出てきた課題をグループ分けしていきます。    

    

みなさんで共有します。    

    

地域の課題は自分たちだけで解決できるものや

そうでないものがあること

自分達のいまの活動内容だけで地域の課題に

十分対応できるのだろうか

など見えてきたことがありました。

 

「孤立だけは我々の力でなんとかせないかん」

力強い言葉を聞かれたことは、この日の最高の成果かもしれません。

 

次回は10月25日(金)13:30から

課題とつきあわせ、目標や具体的な取り組みを検討していきます。

2019.09.24「誕生会で見えた福祉協力員さん」

 

恒例のお誕生会が2019.8.31(土)に開催されました。

今回は「誕生会で見えた福祉協力員さん」について

紹介しようと思います。

 

開催は11時!

10時までに会場設営は終了していました。

前日までに歌う曲目を決め、そのCDを用意し

このようなきれいな次第や席次札を作成する、

今回は健康マイレージのポイントシールも

お一人ずつにお配りする準備も整っていました。

 

お弁当などが届いた10時過ぎ…

一斉に仕分けに取り掛かります。

お手伝いをさせて頂きたい、と声をかけようにも

とても近寄れないほどの勢いです^^;

 

あとはみなさまがおいでになるのを待つだけ。

ちょっと一息のその時間

みなさん笑顔で笑い声が絶えません

「なんのお話ですか」とうかがうと

ご自身の介護の悩み… ← これを笑顔で?!

『みんな通る道。聞いてもらうと気持ちが楽になるし  

共感もしてもらえる。良いアイデアとかも聞けて助かるんよ』

 

みなさまがおいでになってからは、おひとりおひとりの

言葉に耳を傾けます。

会長のもとに報告に行かれる方もいらっしゃいます。

福祉協力員さんと地域の方が

いつものさりげない日常からつながって

この西戸畑のまちに目に見えない、

いく筋ものネットワークが見えたような気がしました。

 

福祉協力員さんがみなさんの日常を大切にしていることが

とても伝わってきて、

「福祉協力員のみなさん  ほんとうにありがとうございます!」と心から伝えたい

そんな気持ちになりました。

 

戸畑区社会福祉協議会、北九州市社会福祉協議会では

福祉協力員の活動を支援しています。

「できる人が できる時に できることを」

あなたの一歩をお待ちしています。

2019.09.12小地域福祉活動第一次計画 第1回策定委員会

西戸畑地区社会福祉協議会では、令和元年度

住民や地域団体・関係機関等に呼びかけて

地区の地域福祉活動に関する中長期的な計画の策定に取り組みます。

 

その第1回目が8月22日(木)に開催されました。

地域関係団体の方々は、西戸畑地区社会福祉協議会の

日頃の熱心な活動を深く理解してくださっていて

委員就任にも快くご協力いただきました。

 

委員就任に心より感謝すると共に、

計画策定に向けますます気が引き締まる思いがしました。

 

この日は

「これまでの取り組みを体系的に整理する」ことを目的に

地域別に3班に分かれ、既存の取り組みをカードに書いて

いくことからはじめました。  

 

次に出てきたカードをグループ化していく作業に入りました。

      

このグループに分けてタイトルを付ける作業が難しかったようで、

逆にたくさん意見が活発に出て、みなさんの距離が

ぐっと近づいてきたように感じました。

 

その後の発表は素晴らしいものになりました。

   

西戸畑市民センターの遠藤館長は、

この小地域福祉活動計画策定を2度も前任地で経験されているとの事

どれほど心強いことか!!!

この日も的確な導きでご支援いただきました。

 

 

2回目は、地域の福祉課題の洗い出しを行い、それを整理して

目標や具体的な取り組みを考えていきます。

また基本理念(スローガン)も決定していきます。

 

ライトアップされた若戸大橋を一番まじかに感じる

この西戸畑地区

スローガンには、脈々とつながれてきた歴史がまたこの先

未来につながる、そんな架け橋としての言葉が

きっとみなさんの思いとして象徴される予感がします。

 

次回は9月26日(木)13:30からの開催です。

2019.06.26西戸畑の「令和初 第62回誕生会」

西戸畑地区社会福祉協議会の「令和初」となる

第62回の誕生会が開催されましたので

その様子をご紹介します。

いただいた誕生会の冊子 

丁寧に作られたことが感じられるすばらしいものでしたが

一番感動したのは、この裏表紙

手に取る皆さんがけがをしないようにと

ホッチキスの部分がセロテープで貼られていました。

その思いやりや優しさががすべてに盛り込まれた

とてもすばらしい誕生会

会場を彩るカラフルなこいのぼり よくみると…

鱗に見えるのは、フィルターペーパーにかかれた

園児たちの絵、西戸畑保育所の子ども達による作品でした。

 

園児たちも遊戯に花束贈呈にと大活躍

   

近隣のとりはた玄海園さんから、

足の裏を柔らかくすることがどれだけ体にとって

良い状態を保つのに重要なのかを実践で教えて頂きました。

久門会長をはじめとするスタッフの方は

全員、きりっと社協ポロシャツと社協エプロン姿

参加者の方が来られるたびに、素晴らしい笑顔でお迎え

靴を脱ぐための不安定な状態を防止するための対策も万全

隅から隅まで、ほんとうにほっこり優しく

自然と笑顔になれる空間でした。

地域の関係団体の方も、地域の方を大切に思ってくださっている

西戸畑はやさしさの伝統が脈々とこれからも 息づいて行く

そう感じられたすばらしい誕生会でした。

2019.01.29平成31年最初/笑いヨガで心も身体も健康に!

みなさん、こんにちは

 

突然ですが、笑いヨガってご存知ですか

笑いヨガ・・・

一体どんなことをするんだろうっと考えた方も多いのでは・・・

 

 

日本笑いヨガ協会HPによると・・・

誰でもできる笑いの健康法で、1995年にインドの医師が考案したもので、

ユーモア、冗談、コメディは使わず、理由なく笑うというユニークな方法』とのこと。

笑いの体操と、ヨガの呼吸法をあわせているところから笑いヨガと呼ばれている』そうです

 

この笑いヨガがやすらぎの郷牧山との連携により行われました

 

 

 

座ってもできる体操を取り入れながら、

笑いと声も出し段々と身体も心も温まってきたような気がしましたね

 

 

その後は恒例のペタンク茶話会です

あっという間の1時間半でした

 

毎週月曜日 13時30分から、西戸畑市民センターで行っています

西戸畑地区にお住まいの方で、ご興味のある方はどなたでもお問合せ下さい

 

2018.12.18平成30年/最後の転倒予防健康サロン

寒さが少し和らいだ12月10日(月)

西戸畑市民センターに賑やかな笑い声が響きました。

                      

ホールでひときわ目を引いたのは若戸大橋の絵画

 

本日もまずはNHKの「みんなの体操」でストレッチ

 

その後は白熱のペタンク          ↓目標球にここまでよせます すごい!!!

  

一時間を超える熱戦の後は、お茶タイム

 

今日の話題は、ライトアップされた若戸大橋の素晴らしさ!!! 

「我が子が生まれた年に若戸大橋が完成した」

「最初はエレベーターがあってね」話題は尽きません。

 

とてもすばらしい故郷をお持ちの西戸畑の皆さん

誇りあるこの町で、どうぞ末永くお幸せにお過ごしください。

 

戸畑区社会福祉協議会のボランティアルームには

ボランティア凄腕写真家の勝河恒重様による

ライトアップされた若戸大橋の写真が飾ってあります。

 とても 素敵 です。

いつも素晴らしい写真でボランティアルームを飾っていただいて

豊かな気持ちをいただいています、ありがとうございます。

 

戸畑区役所2階ではとばたと若戸大橋いまむかしパネル展が

12月25日まで開催されています。ぜひ足を運んでみてください。

 

新しい年に何か始めてみようと思われている方は

ぜひこの楽しい転倒予防健康サロンから始めてみてはいかがですか?

お待ちしています。

2018.11.16やすらぎの郷牧山との連携によるサロン(施設訪問)

11月12日(月)のサロンは、

待ちに待った「特別養護老人ホーム やすらぎの郷牧山」

「地域密着型介護老人福祉施設 ルグネットとばた」

を訪問する日です。

                 

みなさんの関心の高さを示すように、今回は12名の参加!

6名で2班に分かれそれぞれの施設を案内していただきました。

 

「特別養護老人ホーム やすらぎの郷牧山」では

機能訓練を実際に体験。

みなさん、興味津々で楽しんで参加していました。

 

私たちもちょっと挑戦。

 

「…楽そうなふりをしていますが、けっこう、しんどい

 

「地域密着型介護老人福祉施設 ルグネットとばた」では

地域密着型とは、や現在の施設状況などの説明をしていただき、

館内を案内していただきました。

 

その後は全員で簡単な体力テストにチャレンジ

  

真剣に挑戦し、たくさん笑って体も心もホカホカ

最後に管理栄養士さん監修による

「どら焼き~さつまいもクリーム~」でCafé Time♪

 

やすらぎの郷牧山・ルグネットとばたの関係者の皆さん

大変お世話になりました。

 

職員のみなさんのお一人おひとり笑顔が

最高のPresentsとして心に残りました。

  

地域共生社会の実現に向け、これからもどうぞ

末永く宜しくお願い致します。

 

素敵な時間を作っていただき、ありがとうございました

2018.09.19やすらぎの郷牧山との連携によるサロン開催!

 

9月10日(月)13時半から15時まで西戸畑市民センターで、健康予防体操サロンが開催されました!

 

今回は、昨年度、地域における公益的取組に関する協定を結んだ、

 

やすらぎの郷牧山の管理者の橋本さま、看護師長の南さまに、

感染症予防のための手洗いの仕方などについてお話しいただきました

 

みなさん、

日頃の手洗いにどのくらいの時間をかけていますか・・・

石鹸をつけてサササッと洗っている方も多いのでは・・・

な、なんと、40秒間掛けて手を洗うことが必要とのこと

 

 

まずは手洗いの手順を教えていただいて・・・

 

先生からは、『菌が残りやすい、手の甲や指先、

指の間、手首を念入りに洗うことが大事です』とのこと

 

 

次に、ちゃんと手洗いができているかを分かりやすくするために、

菌に見立てたハンドクリームを手に塗って・・・

 

 

 

 

 

 

手洗いをする前にブラックライトに当ててみると・・・

 

 

ありゃま・・・手にべったりと付いているのが分かります

青白く光っているのが、菌に見立てたハンドクリームです。

 

 

そして、先生に言われたように、手洗いをしてみます

 

参加者からは『普段こんなに長い時間手を洗わんかったぁ』

 

『指先とか手首にも気をつけながらしないと・・・』などと

 

お喋りをしながら念入りに手を洗っていました

 

 

 

手洗い後はペーパータオルできちんと手を拭いて・・・

 

さぁ!もう一度ブラックライトに当ててみます

みなさん、ちゃんと落ちているのかドキドキワクワク・・・

手洗い前よりは落ちているけれど、爪と指の間の境目や手首など、

特に注意が必要なところにはまだ汚れが残っています

『結構念入りに洗ったつもりなのにまだ残ってるっ・・・

 

もう一度洗って・・・・さて2度目はどんな感じ・・・

 

 

 

1度目に比べると、汚れが落ちているのが分かります

 

 

 

 

 

 

みなさんも手洗い40秒目指して感染予防しましょう

やすらぎの郷牧山の橋本さん、南さん、ありがとうございました

 

その後は、恒例のペタンクと茶話会です

あっという間の1時間半でした

毎週月曜日、13時半から西戸畑市民センターで行っています

ので、興味のある方はぜひどうぞ

2018.03.20転倒予防健康サロン

3月12日(月)西戸畑市民センターで
転倒予防健康サロンが開催されました
やすらぎの郷牧山の職員さんと一緒に、
楽しい脳トレに チャレンジと、その前に…

椅子に座ってできる体操
車いすを利用しながらもできる 体操を体験中

脳トレタイム。漢字組み合わせクイズ
バラバラになった 漢字のパーツを組み立てて、正しい漢字を読む。
難しいね」と言いながらも、すぐに正解がでました
また、連想ゲームなども楽しみ、考えることや、はっと気づくことが
脳にとても良いということでした

大好きなペタンクが始まりました
頭の体操も楽しかったけど、 身体を動かすのが大好きなみなさんでした

これからも、民生委員さん、福祉協力員さん、地域の高齢者の笑顔のために
頑張って下さい。

素敵な時間を作っていただき、ありがとうございました

«前へ1 2次へ»

戸畑区