最終回となる4回目の委員会が

11月28日(木)に開催されました。

 

まとめとなる今回は

重点実施項目の取り組みについて具体的に決めていきました。

 

4回にわたる委員会では

地域福祉をこの西戸畑地区で長く活動してきた経験からの

貴重な意見がたくさん出されました。

これから、地域の課題から見えてきたことを改善できるよう

実施項目としてまとめ、計画書にしていきます。

 

計画書を作成するにあたり

あらためて若戸大橋を写真におさめました。      

 

 

この大橋を見て「故郷」を感じる人が

この朱い色に元気をもらえる人が

西戸畑の街に守られていると安心できる人が

そして、西戸畑に住んで良かったと思ってもらえる人が

ひとりでも多く笑顔で過ごしていただけるように

この活動を推進していきたいと思います。

 

地域でつながる 朱い架け橋 安全・安心で愛ある街・西戸畑

 

このスローガンを大切に育んでいきます。

 

策定に携わっていただいた方々に 改めてお礼申し上げます。