古前校区社協「にこにこサロン」で体力測定が行われました。

2019.10.21

 

 

古前市民センターで毎月第2水曜日に開催されている

 

にこにこサロン」に参加しました。

 

今日は年に1度行われている、恒例の体力測定です。

 

受付を済ませたら先ずは、血圧測定です。

 

血圧があまりに高いと出来ない測定があります。

 

 

 

なぜ高血圧を用心しないといけないのかを地域保健係の保健師より

 

詳しく教えていただきました。

 

”というより“将来”脳卒中や冠動脈疾患などの心血管病を

 

予防するために必要だそうです。

 

減塩、体重管理そしてストレスをためないことを心がける事が

 

大切だそうですよ。

 

これは開眼片足立ちを行っています。平衡感覚をみる測定ですが

 

1秒、2秒、3秒・・・・カウントされるたびに体が固くなりグラグラと揺れてしまいます。

 

「どこか一点を見て、肩の力を抜いてくださ~い。」なるほど。

 

 

アドバイスを受けた2回目の方が、ぐんと結果が良かったです。

 

長座位体前屈です。身体の柔軟性をみます。

 

体組成計です。女性の皆さんからは「ここはパスしたいっ。薄着をしてくれば

 

良かった~。」の声がちらほらと。

 

この小さな機械で骨量や水分量まで分かるそうです。

 

この他にも、握力・最大一歩幅・40㎝踏み台昇降を行いました。

 

測定結果を確認します。

 

年齢に比べて劣っている判定が出ても、バランスよく食べて、適度な運動を

 

行い、よく笑って、お喋りを楽しむなどの毎日の習慣で改善されます

 

古前校区の皆さん、いつまでも元気で楽しく、にこにこサロンに参加してくださいね。

 

 

 

若松区