8月28日日曜日に「36区つどいの家」で「ふれあいサロン」を開催しました。

最初に、内藤会長から、「先日、病院に行ったら、【しきゅうきんしゅ】と診断されました。

漢字にすると【至急禁酒】だとの事」と少し笑いを交えて、コロナ禍で病院の受診控えが多いとの話題から「コロナ禍でも病院受診をしましょう。夏祭りや盆踊りも無事に開催できました。敬老行事は、9月18日、19日と分けて開催します。」と話がありました。

今回は、輪投げを行いました。

ボードまでの距離を短く、1回に投げる輪も5本にして誰でもが入るようにとルール変更を行いました。

最初は、全く的棒に引っかからない方がいましたが、2回戦目になると9点の的棒に引っかかり、高得点連発でした。

2回戦で終わる予定でしたが、参加者からもう一度とのリクエストがあり、3回戦を行い、上位3名に賞品が渡されました。