浜町地区社協「ひまわりサロン」が行われました

2019.02.21

若松中央市民センターで毎月第2木曜日に開催されている

「ひまわりサロン」

今回は、浜町地区社協で小地域福祉活動計画の目標である

福祉救援体制づくり(地域住民への防災意識の周知)

の一環として、日本ガス石油機器工業会から講師を

お招きし、ガスコンロヒヤリ事例紹介と事故防止の

ポイントをお話ししていただきました

 

なんと、4人に3人が危ない使い方の経験があるそうです。

・コンロの傍に布巾を置き焦げた匂いで気づいて火を消した

・揚げ物をしていて、突然の来客に対応して火を消し忘れ

 鍋の油に火が付いた・・・etc.

 

  調理中はコンロのそばから離れない   

 コンロの周りはいつもキレイに

 見えない炎に注意を  だそうですよ。

 

有意義な講座の後は、桃の節句の置物を作ります。

立春も過ぎ春もすぐそこに

福祉協力員さんから丁寧な説明があり、皆で

お雛様飾りと飾り台を作りました。

柔らかな優しい表情の可愛らしい置物が出来上がりました。

 

そして、お待ちかねのおやつの時間です。手作りの

ぜんざいです。毎回、福祉協力員さん手作りのおやつが

頂けて、とても美味しいんです。

最後に体を動かしましょう

おなじみの「瀬戸の花嫁」のメロディーにのせて

体操を行い解散となりました。

 

次回は、3月14日(木)12:00~です。

今年度最後のサロンとなる為、いつもより

1時間早く始まり食事会があります。

メニューは当日のお楽しみです。

お待ちしています。

若松区