$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2021.04.19防災講座を開催しました!

 

いつもとは違った視点で…防災講座を開催しました

 

尾倉第四地区社協では、毎年防災講座を開催しています

 

今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、実施が危ぶまれましたが、

 

2月22日に感染症対策を行いながら開催しました

 

今回の講座では、中途失聴者の方の経験談を聞き、災害時はもちろん、

 

日ごろからできる「心がけ」を考えました

 

      

        講師(生き方のデザイン研究所)のみなさん

 

参加した方からは、「初めて聞く話で参考になった」などの感想をいただきました

 

2021.01.25健康講座を開催しました☆

令和2年12月18日(金)

 

「知って安心!!感染症予防&在宅医療について」をテーマに

 

尾倉市民センターにて、健康講座を開催しました

         

 岡村会長の挨拶で始まりました

 

八幡在宅医療・介護連携支援センターの松本麻子氏を講師にお招きし、

 

これからの医療・私たちの生活「なぜ今、在宅医療なのか?」と題し、お話いただきました

 

・病気を患っても、住み慣れた自宅で最期まで暮らすことが可能であること

 

・自宅に居ながら、24時間訪問看護体制で病院と同じような医療を受けることもできること

 

・在宅医療・在宅ケア機関等と連携して予防から看取りまで、自宅での療養生活を支援する

 

訪問看護のあり方などを学びました

     

 

         ソーシャルディスタンスを保ちながらの健康講話でした

2019.07.10尾倉第四自治区会 町会長会議及び社会福祉協議会ふれあいネットワーク連絡会議をおこないました!(尾倉第四地区社協ふれあいネットワーク研修会)

 令和元年6月8日(土)18:30から19:30春の町1丁目

 

年長者いこいの家にてふれあいネットワーク研修会を行ないました。

 

当日は、地区社協役員、福祉協力員、民生委員・児童委員など13名の

 

他に、北九州市社会福祉協議会八幡東区事務所から主事と地域支援コー

 

ディネーターが参加してふれあいネットワーク活動について話をして

 

もらいました。

   

 社協活動では自治区会に加入未加入関係なく見守り活動をして

 

いただきたいとの話がありました。               

2017.08.03尾倉第四地区社協住民福祉研修開催

 平成29年7月24日(月)19:00から尾倉市民センターで

大雨災害を予想したDIG研修(住民参加型災害図上訓練)を

行いました。

八幡東消防署および分署より7名の職員をお呼びして、

職員の方からの説明の後、7グループに分かれ、尾倉第四地区

エリアの地図上に参加者の自宅・避難場所・土砂災害エリアを確認

しました。

避難経路や、避難所などを地図に書き込み、大雨等災害が発生した

時の避難行動などの災害対応や、事前の対策・準備等のイメージを

もちながら実施。

一人でも多くの方に安心して暮らせるように住民の方々にとって

身近な内容をテーマにこれからも研修を実施していきたいと思います。

 

        

  

2016.08.18ふれあいネットワーク研修がありました。

7月26日(火)に尾倉第四地区社協ふれあいネットワーク研修会を開催しました。

はじめに、村上地域支援コーディネーターからコーディネーターの役割説明を受けた後、

今回は、八幡東消防署高見出張所の消防署員の皆さんによる「熱中症予防について」のお話でした。

    

DVDを視聴した後、若者と高齢者の体の変化や、熱中症にならないようにするにはどのようにすればよいのか

また、熱中症と思われる方をみつけた時、どのように応急処置をしてあげるとよいのかなど

具体的なお話を聞きました。

当日は、約60名の地域の方々の参加でした。

毎日、暑い日が続きますね。皆さんで心がけて、熱中症予防をしましょう。

   

 

 

«前へ1次へ»

八幡東区