私たちの主な活動内容の紹介

安全・安心のまちづくり(見守り・助けあい)

最も力を入れている活動の紹介

 
 

子供の遊びの広場

1~2ヶ月に1回、小学校児童とその保護者を対象に、千代校区社協と育成会・老人会との共同で、伝承遊びや野外学習を行い、地域の世代間交流や昔遊びの伝承を行っています。遊びの内容は、水鉄砲や竹トンボ作り、そうめん流しや野外風呂、鉱山跡のハイキングなどで、子ども達に大変喜ばれています。
子どもの遊びの広場子どもの遊びの広場
 
 
 
 

一人暮らし年長者交歓会

毎年6月頃、65歳以上の一人暮らし年長者を招待し、昼食交流会を行っています。例年約50名の年長者の参加があります。
交歓会では、地元の芸能活動者による演芸が披露され、年長者に大変喜ばれています。平成24年度は、男性コーラスや飛幡女性太鼓、ひょっとこ踊り等が披露され、盛会のうちに終了しました。 
年長者交歓会年長者交歓会
 
 
 
 

地元活動者との意見交換会

毎年11月頃、福祉協力員・民生委員・まちづくり協議会役員・町内会役員や老人会役員が一同に会し、意見交換会を開催しています。
この会では、各団体の役割について理解を深めたり、年長者の見守りに関する連携のあり方について話し合い、千代校区の住民が安心して暮らせる地域づくりについて活発な意見交換を行っています。
 
 

ページの先頭へ

八幡西区