10月の「九区サロン」を開催しました!

2019.10.09

 

 

10月の九区サロンを開催しました!

 

 

10月1日(火)の九区サロン「福祉用具プラザ北九州」から

 

排泄相談員 上田 講師をお招きし、「排泄ケア講座」を開催しました。

 

気になるけれど話題にしにくい「排泄」。

 

尿もれや頻尿などの症状のために、よく眠れなかったり、

 

楽しみな外出、このような「サロン」の場へ出かけることが

 

億劫になってしまってはもったいない!

 

出来る限り快適で、前向きに生活していくために、

 

必要に応じて様々な排泄用具を活用することも自立の一つの方法です。

 

上田講師より一日に飲む適量の水分、着脱が楽な衣服の話や、

 

実際のパッドやおむつを触ったり、

 

実験を交えながら楽しくわかりやすく教えていただきました!

 

例えば尿とりパッドについて。

 

開く時に振ってしまうと、中に入っている吸水ポリマーがずれて固まり、

 

小さなコブができてしまいます。

 

寝たきりの方など自分でおむつを動かせない方は、

 

そのコブが褥瘡(床ずれ)の原因になることがあるそうです。

 

 

他にも、おむつは各メーカー「通気性」「非通気性」のものがあるなど

 

普段知ることのできない目からウロコの情報ばかりでした!

 

排泄のお悩み相談ができる「さわやか相談ダイヤル」も教えていただきました。

「これからの生活のために勉強になった」

 

「認知症の母親の介護をしている方が悩んでいたから、教えてあげたい」

 

など皆さんそれぞれ初めて聞く情報を話し合い、有意義な時間を過ごしました。

 

 

講座を聞いた後は、お待ちかねの手作りの昼食♪

今日は秋らしい栗ごはんに、お吸い物、卵焼きやかぼちゃの煮物など…

 

みなさんで一緒に食べる昼食は、美味しさも倍増します!

 

 

九区サロンはこれからも様々な講座や健康づくりなど、

 

皆さんと一緒に考えながら楽しく続けていきます!

 

次回は 11月5日(火) 10:00~ の開催です♪

八幡西区