$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2019.10.01大原校区の作戦会議(協議体) 買物支援:ほっこり朝市開始

 

大原ほっこり朝市が始まりました!!

 

初日ということもあり、約100名が来場し、とても賑やかな朝市になりました!

 

JA北九さんは、品切れがないように通常の2倍の量を持ってきてくださいました。

 

野菜、果物、米、調味料、お菓子、刺身、鮮魚、精肉、牛乳、パン、総菜、弁当などなど、たくさんの商品が並んでます。

  

「便利で非常に助かる」「毎週火曜日が楽しみ」など、住民の皆さんの反応も上々でした!

 

また、「来週火曜日にまた会おうね」「近くだから、家まで荷物を持ってあげる」などの声も聞かれ、地域の繋がりの場や助け合いの効果も感じられました。

 

大原校区社協役員の方も、「この朝市を必要とする住民が多かったことが実感できた。長く続いていく活動にしたい」とのこと。

 

これからも、校区の作戦会議で、よりよい地域にする為に活動を続けていきます。

2019.09.13大原校区の作戦会議(協議体) 買物支援:日時決定

 

10月1日(火)より、JA移動購買を始めます!!

 

 

日時:毎週火曜日 10時30分~11時30分

 

場所:大原団地第一集会所(八幡西区上上津役4丁目6-5) ※クリックで地図

 

※レジ袋は有料(1枚 2Lサイズまで3円、3Lサイズ5円)です。

 エコバックをご持参ください。

2019.09.12大原校区の作戦会議(協議体) 買物支援:役員会

 

役員会で買物支援事業の打ち合わせ

 

八幡西区役所保健福祉課いのちをつなぐネットワーク担当係長より現状報告があり、

広報活動をどうするのかの話し合いや、書類申請や集会所の使用許可などの確認を行いました。

 

また、この事業を「買物支援事業」ではなく、「大原ほっこり朝市」と名称を付けました。

2019.08.23大原校区の作戦会議(協議体) 買物支援:JA説明会

 

JA移動購買事業の説明会

 

 大原校区は近くにスーパーが無く、買物に困っている方が多いので、JA移動購買を大原団地第一集会所で行うことが出来ないか、大原校区社会福祉協議会、大原自治区会、北九州農業組合営農部販売課(以下JA北九)、八幡西区役所保健福祉課、八幡西区社会福祉協議会が「校区の作戦会議」を行っています。

 

8月23日(金)大原市民センターで、

JA北九の川原係長より、地域住民へJA移動購買事業について説明をしていただきました。

  JA北九は地域住民への貢献、「地域の活性化」貢献のため、移動購買事業の取り組みを行っており、生産者が作った採れたて新鮮野菜をそのまま持って来られるとのこと。

 また、精米したての米や、肉、魚、調味料、トイレットペーパー等も取り扱っており、地域の方も「ぜひ、早く来て欲しい!」と楽しみにしている様子でした。

 

 

 移動購買は買物支援の他に、買物に集まった住民の交流の場や安否確認など、地域のつながりを強くする機能をもっています。

 

 住み慣れた地域で皆さんが安心して暮らし続けられるよう、行政、社協も一緒に連携していきます。

 

 

大原校区社協では、購入した荷物の持ち運びが困難な方のお手伝いのボランティアも募集しています。

 ※クリックで拡大(pdf)

2018.12.01福祉餅つき大会

 

 

福祉餅つき大会

 

 

地域の老若男女の皆さんが集まり、恒例の一大イベント「餅つき大会」が力と心を込めて行われました。

 

市民センター駐車場が拡張工事で広くなり、周辺を行き交う人達へも景気の良い声が響きわたります。

地域の方、高校生、中学生、時には議員さん、校長先生も杵を振り上げ、70Kgのもち米が、紅白の餅につきあがりました。

テントの下ではエプロン姿のお母さん方が、とり粉で真っ白になりながら、ちょっと大小なものも平気で丸めていました。

ボランティアの皆さんが、115名の一人暮らし高齢者のお宅へ無事お届けでき、笑顔で受け取っていただきました。

 

一年間、様々な行事がある度に、皆さんが快く参加・手伝ってくださり、地域の輪は少しずつ広がり強くなっていると感じます。

 

調理室では美味しい炊き込みご飯のおにぎりが足りない程に大好評でした。

 

来年も皆さんで楽しみましょう!!お疲れさまでした。

2018.11.20映画カフェ

 

 

「映画カフェ」

 

 

11月20日(火)に人権学習の一環として、また、地域交流の一つとして開催した「映画カフェ」。

 

福祉活動に携わっている方は見る機会がある人権学習映画を、是非、地域の方々にも見て頂けたらと思い、計画しました。

 

約40名の方々がお知り合いを誘って参加され、日頃のボランティア活動によってできた輪でカフェ作りも賑やかで楽し気です。

 

映画の内容は、就労困難な若者、度々メディアに取り上げられる虐待される子ども、高齢者だけではなく、寂しい心を持ちながら日常を過ごしている現代の青少年の話です。

皆の心を繋げてくれる、おせっかいおばさんにより、それぞれに笑顔が戻り安心しました。

 

会場からも拍手を頂き、これなら来年も企画していいなあと感じたひと時でした。

 

「きょうよう」「きょういく」の日常の一つとして加えていただけたら幸いです。

 

 

※「きょうよう」=今日すべき用事、「きょういく」=今日行くべき所があるとの意。

2018.09.21介護付き有料老人ホーム こうじゃくの杜で連絡調整会議をしました

 

介護付き有料老人ホーム こうじゃくの杜で連絡調整会議をしました

 

 

大原校区社会福祉協議会では毎月、福祉協力員が集まって連絡調整会議をしています。

 

いつもは、市民センターで行っていますが、

 

本日はこうじゃくの杜さんの地域交流スペースをお借りしました。

 

地域で見守りや助け合い活動をして気が付いた困りごとなどを話し合い、

 

皆さんが安心・安全な生活を送れるよう、支え合いの輪を広げています。

 

 

2018.06.15一人暮らし年長者交歓会「けやきの会」を開催しました

 

一人暮らし年長者交歓会「けやきの会」を開催しました

 

6月15日(金)、大原市民センターで一人暮らし年長者交歓会「けやきの会」を開催しました!

美味しいお弁当を食べながら、マジックや舞踊などを鑑賞しました。

 

マジックや、舞踊、カラオケなど、会場はとても盛り上がりました!

 

 お土産に可愛らしい手作りの帽子のマスコット(事故ぼうし)をいただきました!

 

このマスコットは地域のボランティアの方より寄贈されました。

 

 

皆さん、大満足の様子で会は終了しました。来年も楽しみです!

«前へ1次へ»

八幡西区