買い物支援事業視察

 

塔野校区社協役員が八枝・永犬丸地域買い物支援「買い物バス ひまわり号」の視察をしました。

 

塔野校区は高齢化率が高く、坂道が多いため、ひとり暮らしの方や、運転免許を返納した方などで買い物に不便な方がいるのではないかと考えています。

 

また、地域で買い物支援が必要になった時、どうするのかなどの話し合いも行われています。

 

今日は、実際に買い物支援を行っている「八枝・永犬丸買い物支援対策委員会」の皆さんに、どのような準備をしたのか、どういう運行をしているのか、大変なことはなにかなどを聞き、大変参考になりました。